ビバホールチェロコンクールブログ


ビバホールチェロコンクール
by viva-cello
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

チラシ、できました!

f0168695_1572215.jpg

第9回ビバホールチェロコンクールのチラシができました!

詳しくは、またご紹介します!
[PR]
by viva-cello | 2010-01-22 15:07 | 第9回ビバコン

おめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

大変お待たせいたしました。
「第9回ビバホールチェロコンクール」
募集要項をお知らせします。

第9回は、申し込み期間が
2010年3月1日(月)から3月31日(水)まで(当日消印有効)
変更になっています。
お気をつけください。

■開催期日
 一次予選 2010年7月21日(水)
            7月22日(木)
 二次予選 2010年7月23日(金)
 本    選 2010年7月25日(日)


■審 査 員(敬称略五十音順)
  (委員長)堤   剛
        秋津智承  苅田雅治  菊地知也  河野文昭
        斎藤建寛  藤森亮一  松波恵子

■課 題 曲
 【一次予選】
    A、Bよりそれぞれ1曲を選択し、演奏すること。
    どちらから演奏してもよいが、予選進行の都合により
    途中で止めることがある。
    ・次のいずれかの曲を選択し、プレリュードを演奏すること。
       A―  1 J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番ハ長調BWV.1009
            2 J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番変ホ長調BWV.1010
            3 J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第5番ハ短調BWV.1011
            4 J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第6番二長調BWV.1012
    ・次のいずれかの曲を選択し、演奏すること。
       B―  5 フレスコヴァルディ(カサド編):トッカータ 二長調
            6 ロカテッリ(ピアッティ編):チェロ・ソナタ
               二長調より第3楽章“Minuetto”

 【二次予選】
    C、Dよりそれぞれ1曲を選択し、演奏すること。
    どちらから演奏してもよいが、予選進行の都合により
     途中で止めることがある。
    ・次のいずれかの曲を選択し、第1楽章を演奏すること。
       C―  ア ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第3番イ長調op.69
            イ ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第4番ハ長調op.102-1
            ウ ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第5番二長調op.102-2
            エ ブラームス:チェロ・ソナタ第1番ホ短調op.38
            オ ブラームス:チェロ・ソナタ第2番へ長調op.99
            カ シューベルト:アルペッジョーネ・ソナタ イ短調D.821

     ・次のいずれかの曲を選択し、演奏すること。
        D―  キ ポッパー:妖精の踊りop.39
            ク ダヴィドフ:泉のほとりでop.20-2

 【本  選】
     ・次のいずれかの曲を選択し、演奏すること。
            a エルガー:チェロ協奏曲ホ短調op.85
            b ハイドン:チェロ協奏曲第2番二長調op.101
            c ラロ:チェロ協奏曲二短調
            d シューマン:チェロ協奏曲イ短調op.129
            e チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲イ長調op.33
                       (主題の繰り返しは、すべて行うこと)
            f ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲第1番変ホ長調op.107 
 【演奏注意事項】
   ①ソナタ作品の前半の繰り返しは行うこと。
   ②ソナタ作品以外の曲は、暗譜で演奏すること。
     ただし、一次予選B-6「ロカテッリ(ピアッティ編)
     :チェロ・ソナタ 二長調より第3楽章“Minuetto”」も暗譜で演奏すること。
   ③版並びにカデンツァは、演奏者の自由とする。

■審  査
  ①2回にわたる予選並びに本選は公開で行い(入場制限等は別に定める)、
    順位を決定、表彰規定による賞を贈る。
  ②演奏順は主催者が決定する。
  ③伴奏はピアノに限る。
  ④予選審査にあたっては、時間制限により演奏を途中で止めることがある。

 【参 加 料】
   参加料は20,000円とし、申し込みと同時に納入すること。このほか、
   参加のための旅費、宿泊費等は全て参加者の負担とする。
   (申し込み後に辞退の場合は、参加料は返却しない)

 【申し込み期間】
   2010年3月1日(月)から3月31日(水)まで。(当日消印有効)


 ※申し込みに関する注意
   申込書に予選並びに本選の演奏曲目を記号で記入すること。
   提出後は曲目の変更はできない。伴奏者を明記すること。
   伴奏者を途中でやむを得ない事情で変更するときは、
   直ちに事務局へ連絡すること。
   出身学校、在学校名は正式名を記入すること。なお、記入事項に不備が
   ある場合、申し込みを受け付けないことがあるので注意すること。

 【本選・予選に関する心得】
     ①出場者は事務局発行の参加受付証を持参し、所定の日時に会場で
       受付を済ませ、控室に入り係員の指示に従うこと。
       遅刻の場合、棄権と見なすことがある。
       なお、参加受付証は申し込み受付後に発行する。
     ②伴奏者は参加者自身が委嘱同伴すること。
     ③やむを得ず棄権することが決まった場合は、
       すみやかに事務局へ連絡すること。

 【入賞者再応募規定】 
   これまで当コンクールに入賞した者(特別賞は除く)が
   再び参加する場合には、一次予選を経ずに二次予選から審査を
   受けることができる。該当者は申し込みの際、「入賞者再応募」と
   申込書右上欄( )内に朱書きで明記すること。

 【演奏に関する権利】
   コンクール出場に関するすべての演奏、および第1位入賞者の受賞記念
   リサイタルにおけるすべての演奏に関して、すべての権利は
   ビバホールチェロコンクール実行委員会に属する。

 【申し込み・問い合わせ先】
     〒667-0101 兵庫県養父市広谷250番地 養父市立養父公民館内
     「ビバホールチェロコンクール実行委員会事務局」
     TEL 079-664-1141  FAX 079-664-1363
     U R L  http://www.fureai-net.tv/yabukominkan/
      E-mail yabukouminkan@city.yabu.hyogo.jp


その他、詳しくはビバホールWebサイト特設ページをご覧ください。
[PR]
by viva-cello | 2010-01-06 17:53 | 第9回ビバコン

メモ

◆携帯からのURL◆
http://mblog.excite.co.jp/
user/vivacello/

ビバホールチェロコンクールfacebook
http://www.facebook.com/VIVAHALL

養父市立ビバホール
http://vivahall.sakura.ne.jp
facebook
https://www.facebook.com/vivahallyabucity/

ビバホールステージオペレータークラブ ブログ
http://vsoc.exblog.jp/

ファン

ブログジャンル

音楽
ボランティア

画像一覧